茶トラ猫モミジの日常生活と、少しばかり健康について語っていけたらなぁ・・・というブログです。  
今のところ写真がぼちぼちですが、健康ネタも増やしていく予定です。  

若き日の1枚

生後半年ですでに・・・


生後半年にして、既にこの寝姿・・・




   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

今から7年前の初夏
モミジが生後10ヶ月の頃です。

初めて見る扇風機に興味津々

初めての扇風機

見慣れてもらうため、去年より早めに設置

初めての扇風機

最初は絶対手を出すから・・・

初めての扇風機

前の年に買ったばかりですが・・・

初めての扇風機

なんだか踊ってるように見えるんですけど (そのまんまマイケル・・・)

初めての扇風機

はい・・・



   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

モミジは少年時代、あるクセがありました。

それは・・・

しっぽをチュパチュパとミルクを飲むみたいに吸う事です。


イスの上でも
しっぽ チュパチュパ


段ボールの上でも
しっぽ チュパチュパ


ソファーの上でも
しっぽ チュパチュパ


1時間に1回はチュパチュパ
お陰でしっぽの先は

いつも筆 です。

筆しっぽ・・・


何気なく歩いていても 
いつでも筆


ポーズをつけたって 
どんなときでも筆


可愛く眠っていても 
絶対筆


普通にごろ寝していても 
なにが何でも筆


最初の頃は、生後1ヶ月未満で捨てられていたから
ママが恋しいんだねぇ・・・と思ったものの
一緒に捨てたれていた兄弟猫グリには全くそんなクセはなく・・・

猫用ほ乳瓶を用意しましたが、見向きもせずしっぽに夢中でした。

しっぽは特別!
モミジ 「ほ乳瓶なんていりません。僕のしっぽさえあれば大丈夫!」
(もの凄く不自然なポーズしてますけど)


このクセは1歳頃にパタッと辞めたのですが
未だにしっぽを追いかけるのも、
この頃のしっぽへの執着がなせる技・・・なのかもしれません。



   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

モミジが生後半年頃
「ぶらりんねずみ」という名前のおもちゃをもらいました。
名前の通り、ぶら~んとぶら下げるネズミのおもちゃです。

ぶらりんネズミ


ぶらりんネズミ


ぶらりんネズミ

紐の部分がゴムになっていて良く伸びます。
ちょっと油断して手を離すと、びよ~んと元に戻るのでモミジは悪戦苦闘。

ぶらりんネズミ

もう必死です。
この頃はよく動いていたなぁ・・・

ぶらりんネズミ

しかし調子に乗って口元をゆるめると、またびよ~ん・・・

2~3ヶ月夢中で遊んで、そしてある日パタッと興味を失いました。

検索したところ、7年経った今でも健在でした。


このおもちゃ、ちょっぴり危険な部分もあります。

モミジのように鈍くさい猫は、ローリングの途中に
ゴムでグルグル巻きになってしまうのです。
しかも自分じゃ取れない・・・
そのため側にいるときだけ遊ばせてました。

あと人間にも被害が及ぶ時があります。
部屋の端までくわえていき、そこで放すと反対側まで
かなりのスピードで飛んでくる事です。
当たると結構いたいです(一度ぶつかりました(ーー;)

作用反作用の法則ってやつですが
どう見てもドリフのコント・・・



   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆



 

Copyright © 茶トラ猫とめざす健康ライフ, All rights reserved.