茶トラ猫モミジの日常生活と、少しばかり健康について語っていけたらなぁ・・・というブログです。  
今のところ写真がぼちぼちですが、健康ネタも増やしていく予定です。  


恨めしや~
モミジ 「恨めしや~ ご飯くれないと化けてでるぞ~」



う~ん、幽霊と言うよりは



裏飯屋~
モミジ 「恨めし・・・うらめし・・・うら飯・・・ 飯・・・ ぐぅ~・・・」



どう見ても ラッコ です!



 
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

何を見ているかというと

ん~
モミジ 「そこ邪魔だよ」


テレビ見てます・・・

モミジは大のテレビ好き。
家猫ライフを満喫中・・・


ん~
モミジ 「やっぱテレビ見るなら動物ものだよね」


今は昔ほどテレビに執着しなくなりましたが
以前はよく市販されている「猫のためのビデオ」を見せてました。
食い入るように見ていたのが懐かしいです。

「猫のためのビデオ」と言ってもただ野鳥や猫が写っているだけのビデオなので、
NHKで放送されている動物もの特殊でも十分食いつきはよかったです。


真剣にモニターを見ている姿はかわいいですが
もう少し動いた方が・・・ という心配をしていた頃でもあります。
今じゃすっかり慣れましたが・・・



    
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

モミジ、写真とるよー


ポーズ
モミジ 「えっ、じゃぁ植物と一緒にポーズ」


ぺろっ
モミジ 「僕って何やっても絵になるよね。コンテストに出してよ」


うーん、お笑い部門があれば・・・


  
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

これも4歳頃の写真です。

ご機嫌で足のお手入れ中のモミジ


脚
モミジ 「ふんふんふん♪」

脚
モミジ 「指の隙間まで、ちゃんと手入れしないとね」

脚
モミジ 「みてよ、このカモシカのような脚」

脚
モミジ 「ほれぼれするよね」


まぁ、言論は自由だからね・・・



  
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

それでは、早速モミジ狩りということで

モミジ 4歳頃

この頃、デジカメを新調した事もあり、
暇があれば撮っていました。


よくオモチャや指で注意を引きながら撮りますが

秋のモミジ狩り♪


気がつくとカメラ目線・・・

秋のモミジ狩り♪

秋のモミジ狩り♪

秋のモミジ狩り♪
モミジ 「ちゃんと撮れてる?」


横着で動作緩慢なところが良く撮れてると思うよ。


  
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

ここのところ撮影する時間がなかなか無い

しかも

撮ったとしても、撮れる写真は昔撮ったものと同じものばかり


モミジ 「腕の問題では?」

それもあるけど、被写体が寝てばっかりってのも1つの原因だと思うんだけど。

最近は腹毛ばっかり撮影しているのは気のせいだろうか?


そんなわけで、ネタ切れにつき昔の画像で


秋のイベント モミジ狩り!


えっ 紅葉狩り?



こうご期待!

モミジ 「え? しかも今日じゃないの・・・?」


・・・・・(そこはスルーしてね)


モミジ 「・・・・・・・・」


 
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

もう11月半ば。
冷え込んできたので、週末に電気毛布(モミジ用)を出しました。

洗濯&乾燥が終わり、日曜の夜にセット。
敷いている途中で乗り込もうとするほど、
モミジはこの毛布が暖かい事を覚えています。


ぬくぬく

スイッチ入れたばかりだから・・・。


ちょっと暗いので、フラッシュたきますね。

ぬくぬく

スミマセン・・・


しかし暖まってくると、フラッシュなんて眼中なし。

ぬくぬく



モミジの寝床は、机の下にセットしています。


なぜかというと

パソコンをしながら、足の裏でモフモフできるから♪


モミジはモフられるのが好きなので、
背中をモフっていると

体をぐりぐりと回転させて

自ら腹モフ体勢になります(=´ー`=)

ぬくぬく

寝ているように見えますが、撮影ばかりでモフモフをサボると
薄目を開けてこちらを伺います。

ぬくぬく


しかし、あまりモフっていると
途中でモミジの気分が変わって、足首をカプッ てなことに・・・


それでも足モフの楽しみは止められません!


  
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

モミジと箱の歴史です。


モミジ少年時代
箱にすっぽり そして既に猫の開き・・・

箱


箱
モミジ 「極楽♪ 極楽♪」


明らかに己を知らぬ挑戦中

箱
モミジ 「やってみないと分からないでしょ」


入れても出るときに苦労するときも・・・

箱


箱
モミジ 「あれ?」


時として謎の行動も

箱


箱

なぜこんな状況なのか
8年前の出来事なので覚えてないです・・・。




モミジ青年時代 
相変わらず箱にすっぽり

箱


暇を見てはリフォームしたり

箱
モミジ 「こだわりがありますから」




そして現在

箱
モミジ 「ま、こんなもんかな」



   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆



 

Copyright © 茶トラ猫とめざす健康ライフ, All rights reserved.