茶トラ猫モミジの日常生活と、少しばかり健康について語っていけたらなぁ・・・というブログです。  
今のところ写真がぼちぼちですが、健康ネタも増やしていく予定です。  

以前、プイッと無視された手作りフードに再挑戦。

とりあえず加熱した鶏の胸肉からスタートしてみました。
茹でた鶏肉とウェットフードと半々にしてあげてみると
最初はウェットフードのみ食べて残されましたが
すぐに小腹が空いたらしく、鶏肉も完食。

とりあえず、つかみはOKです!

昔はフードに混ぜても避けて残していたのに・・・
成長すると好みも変わるのかな?

翌日、茹でるのが面倒くさかったので
鶏肉を一口サイズに切ってレンジでチンしたら

ぼんっっ!

鶏肉って、そのままチンすると破裂するんですね・・・(´ー`;


そんな事をしながら数日過ごしていましたが
いつまでも鶏肉だけだと何なので、魚を探してきました。
(ドライフードはいつも通りあげてます)

特売のカツオ(三陸産) 100g100円
手作りごはん


さて、どうしたものか。
当てもなくブツ切りに・・・ 
手作りごはん
下の台は強化ガラスまな板です。
傷が付かずに衛生的というキャッチで買いました。
さすが強化ガラスだけあって堅い。
以前奮発して買ったセラミック包丁は5秒で折れました・・・(ーー;)


生のままの切れ端をモミジにあげてみましたが
案の定、プイッ (しかも凄い嫌そうな顔)
魚嫌いな人が生魚の匂いを嗅いだときと同じ感じなんでしょうか?

とりあえず茹でて、なるべく缶詰のフードに近い状態にする事にしてみました。
以前ご飯をあげたら食べた事があるのを思いだし、
ご飯も試しに少しだけ混ぜて煮てみました。

う~ん、彩りがいまいち
手作りごはん


撮影していると、モミジが割り込んできました。
手作りごはん
モミジ 「今日はここでご飯?」

お~い、食べるときはちゃんと座りましょう~
(モミジはお座りができます。食べ物が前にあるときだけ)
手作りごはん
モミジ 「ふんふん、何かいつもと違う?」

昔、これの鶏肉バージョンを作ってみたものの、思い切り無視でした・・・
野菜も入っていて、もう少し豪華だったんですよ。
悔しいので、5分近くご飯皿を持ってモミジを追いかけました。
しつこく鼻先にご飯皿を持って行っても、フンッとされましたが。

あれから6年・・・年月の意力はというと
手作りごはん
モミジ 「モグモグ 食べ物らしいぞ」


おお、モミジが食べてる。

何とかいけそうかな~?
相変わらず生魚は食べてくれませんが、加熱すれば大丈夫そうです。


完食。
手作りごはん
出来ればご飯粒も食べて。。。


うまうま~で飽きられない事を祈りつつ
   人気ランキング    にほんブログ村 猫ブログへ   ポチッとお願いします☆

コメント
この記事へのコメント
(o゚ω゚o)おぉ♪動くモミジ君だ!!!
しかも食事中!

かっ、かわいい[´∀`*]

手作りご飯に挑戦ですね。
最近はレシピサイトも増えてきているので色々な味にチャレンジしてみるとお気に入りの味も見つかるかもしれませんね!

ペット用の冷凍肉宅配サービスもありますよ!
アレルギーのある子のためにカンガルーとかヴェニソンとか・・・

アレルギーが出にくいにしても、おいしいのかどうかは不明です(´・ω・lll)

2007/04/10(火) 00:12 | チャンプの家臣 #zFTfmNIk[ 編集]
>チャンプの家臣さん
あまりレパートリーを増やす腕がないので
早くも心配してます。
冷凍肉・・・冷凍庫のサイズとまず相談が必要かも・・・(^_^;

ニュートロのリコール、HPでも告知があったみたいです。
製造メーカーのお陰で消費者も店頭もほんと大変ですね・・・
2007/04/10(火) 02:24 | momiji #2j50GQ9.[ 編集]
momijiちゃん、一心不乱に食べてましたね~(動画)・・美味しかったのでしょうね。
いつも癒されてます。
2007/04/10(火) 17:40 | papiri #mQop/nM.[ 編集]
きれいに食べてイィ子
v-132 モミジくん、きれいに食べましたv-119
 ののちゃんも最近はカツオが多いよ。刻んだ小松菜入れられて、結構抵抗されちゃっているけど……。
 ても、ちょっとコーフンすると、立って食べちゃうんだよね。

 刺身は、空気に触れている時間が長いと、いやいやするときがあるけど、そーゆーときは、刺身の上からお湯をかけて、臭みを取ると食べることも…。湯引きっていうのかな。
みんなでお魚v-229食べようねっv-237
2007/04/10(火) 21:46 | kitcat #SNBUdj4A[ 編集]
モミジ君がおいしそうに食べている動画をチャンプが食い入るように見ている画像が撮れたので、ブログに載せたいのですが良いでしょうか?

モミジ君の動画が一緒に映っているので了解をいただいてからにしようと思っております(o´-ω-)o)ペコッ
2007/04/11(水) 00:35 | チャンプの家臣 #zFTfmNIk[ 編集]
>papiriさん
食いっぷりはよく見えるのですが、缶詰やドライフードの時は
もっと食べるスピードが早かったりします(汗


> kitcatさん
ブログ参考にさせてもらってます(゜ー゜)ノ
ののちゃんも魚なら何でもって訳では無いのですね。
工夫は必要・・・ がんばらねば。


>チャンプの家臣さん
もちろんOKですよ~。
チャンプくん、モミジの姿を見たのですね(笑)
楽しみです♪
2007/04/11(水) 10:40 | momiji #2j50GQ9.[ 編集]
はじめまして^^
こんにちは^^
履歴から遊びに来ました。

ペットフードリコールの一件について、日本ではほんとに無関心ですよね。ペットショップに行っても、なんの断り書きもなくて・・・どうしたらいいものかと思っています。
やはり、手作りが一番安全なのですよね^^ うちはニャンが3匹、犬も1頭いるので手作りというと、やっぱりたいへんかな~ってしり込みしています。

また、遊びに来たいのでリンクさせてくださいね。よろしくお願いします(*^^*)
2007/04/11(水) 10:59 | 彩 #-[ 編集]
ありがとうございます!

早速、今日載せさせていただきますヾ(・∀・。)
2007/04/11(水) 14:33 | チャンプの家臣 #zFTfmNIk[ 編集]
すばらしい!手作りフード!
そうか、加熱しないと食べないんですね。でも確か生はあんまり上げない方がいいと書いてあったので、momijiちゃんはちゃんとわかってるんですね。賢いわ。
そういえば、うちも生は無視ですね。焼き魚が最高みたいですが、味見程度しかあげたことがないんです。momijiちゃん、ほんとに幸せものだねぇ~^^
2007/04/11(水) 17:57 | miru #-[ 編集]
いやぁぁ 食べてくれて良かった良かった♪

昔は猫はネコマンマ って決まってたもんねえ  旨いし、、、ははは

カルカン缶がいつも安く売ってるんで、贅沢品!のつもりであげるんだけど、牛肉のテリーヌやら、そぼろシチュー みたいな奴はなっかなか食べてくれませんわ。

先に俺が食ってみせにゃアカンのかい!!(激爆笑)
2007/04/11(水) 21:38 | に~やん #-[ 編集]
おぉっ
手作りごはん、美味しそうに食べてくれていますね♪
しましまの頭がかわいいです☆
2007/04/12(木) 00:16 | ふう #02vDKqew[ 編集]
手作りご飯やっぱりおいしかったのですね。
愛情いっぱい、栄養いっぱい。
やっぱりこれです。
うちもがんばろ~っと。
2007/04/12(木) 05:06 | チャドビー #-[ 編集]
>彩さん
こんにちわ!
リンクありがとうございます☆
3ニャン、1ワンだと大所帯ですね。
手作りは全部切り替えなくても、一部だけという手もありますよ。
私も始めたばかりで試行錯誤してます。


>チャンプの家臣さん
早速は意見しました♪
チャンプくんはパソコンの画面をしっかり見るんですねぇ。
モミジはテレビは見るけれど、PCは乗る専門・・・


>miruさん
生で食べられる魚なら、生の方が栄養価が高いらしいですよ。
生で食べてくれないのは、鮮度の問題かも・・・
私も魚好きですが、スーパーの生魚を食べれないので
モミジを責められないです(^_^;;;


>に~やんさん
是非ニャンコに見本のため食事を・・・(笑)
人間が食べられるくらいの品質の缶詰が
本当は理想らしいんですけど、
そういう缶詰はものすごく高いんですよね(ーー;)
2007/04/12(木) 09:51 | momiji #2j50GQ9.[ 編集]
>ふうさん
この時は一番美味しそうに食べてくれました。
耳の付け根の毛が薄いという悩みがありますが、
ちゃんとシマシマに見えてよかった(^-^;


>チャドビー さん
愛情いっぱい、栄養いっぱい
ついでに我が家は手抜きもいっぱい(汗
ロコくんは普段お手製の服までもらっているから
ご飯もお手の物かな?
2007/04/12(木) 10:05 | momiji #2j50GQ9.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1cat.blog87.fc2.com/tb.php/59-d6b1e9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


 

Copyright © 茶トラ猫とめざす健康ライフ, All rights reserved.